スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください


OPPテープ(梱包用透明テープ)-梱包用のテープは専用の物を使おう

久しぶりにカメラ以外の話題です。
出品した商品が落札されて発送する際には、『プチプチ(エアキャップ)を活用』して、梱包しましょうと紹介しました。

もちろん、プチプチを使ったときは、最後にダンボール箱などの箱に入れて、蓋を閉じなければいけないのですが、このとき、蓋を閉じるのはOPPテープと呼ばれる梱包用の透明テープを使うようにしましょう。

OPPテープ(梱包用透明テープ)

ダンボール箱の蓋を閉じるのに、なぜOPPテープを使うか、それは接着力が強いのと、重ね張りができるからです。ダンボール箱の梱包といえば、紙製のテープの内側に接着剤、表側に剥離材を塗ったクラフトテープ(ガムテープと呼ばれることも多い)を思い浮かべる方も多いと思いますが、あれは発送時の梱包にはとても不向きです。

まず、接着力がとても弱いです。次に重ね貼りが全くできません。最後にこれは私だけの印象かもしれませんが、梱包後の見栄えがとても安っぽいです。

まぁ、最後の見栄えは個人的主観も大きいのですが、特に重ね貼りができないのは、とても不便です。これは巻きつけたテープを剥がしやすいように表側に剥離材を塗っているわけですが、これのおかげで重ね張りをしても、簡単に剥がれてしまいます。

単にダンボール箱の蓋を閉じるだけなら、重ね貼りなんてあまりしませんが、発送のときの伝票がテープの上に張られるととても剥がれやすくなってしまいます。大きな箱を使うときなら、クラフトテープを避けて伝票を貼ればよいのですが、60サイズで発送するときなど、小さい箱を使うときは、どうしてもテープの上に貼り付けなければいけません。

発送用の伝票が発送途中で剥がれて無くなるということはあまり聞きませんが、とはいえ不要な心配はしたくないものです。

そこで、私はダンボール箱の蓋を閉じるときはOPPテープという梱包用の透明なテープを使うようにしています。このOPPテープは、文房具のセロテープの親玉のような幅ですが、一つ違うのはとても丈夫なフィルムでできていることと、粘着力がとても強力なことです。

更にフィルムの表面に剥離材が塗りつけられていないので、テープ同士を重ね貼りしても、比較的剥がれにくいですし、テープの上に発送用の伝票を貼り付けても比較的しっかりと張り付いてくれます。
値段も紙製のクラフトテープと殆ど変わりません。

この用にとてもよいこと尽くめのOPPテープなのですが、一つだけ難点が。それはテープのフィルムがとても丈夫なので、手で切ることは先ずできません。切り取るときはハサミなどが必要になるのですが、それではとても不便ですので、下の写真のようなOPPテープ専用のカッターがあります。

OPPテープ用のカッター
OPPテープ用のカッター、ガンタイプ

上の写真は、OPPテープとセットで販売されていたものです。カッターの刃の部分が工夫されていて、片手でテープを箱に押し付けて貼り進めることができます。テープの切断は先端についたノコギリ状の刃で切断をします。
下のものは、おなじOPPテープ用のカッターですが、ガンタイプになっていて、大きな箱を貼り付けるときにとても貼りやすいです。

ダンボール箱で発送をする際には、ぜひOPPテープという梱包専用のテープを使うようにしましょう。受け取った方の印象もとても良いと思いますよ。


楽天のショッピングモールからお勧めのOPPテープをリストアップしました。



バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください

















管理者にだけ表示を許可する


OPPテープ-ダンボール箱の梱包には専用テープを使おう
ダンボール箱の梱包には、専用のテープを使いましょう。その理由は『OPPテープ(梱包用透明テープ)-梱包用のテープは専用の物を使おう』をご覧... オークションに便利な梱包用品、撮影用品の紹介[2008/10/19 15:43]
| ホーム |
Page Top↑

アクセスカウンター

プロフィール

delightauctions

Author:delightauctions
初めてご来訪頂いた方は、ぜひ
全記事一覧をご覧ください。
商品撮影の素人写真家(笑)
プロカメラマンではありません。コンテストなどの入賞経験もありませんが、2008年にフォトマスター検定の1級には合格しました

現在Yahooオークションの出品で評価が250を超えました。出品のための商品撮影を中心に私なりに学んだオークションのノウハウなどを書き綴っています。

Twitter

    follow me on Twitter

    全記事表示リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    最新コメント

    メールフォーム

    質問、要望、愛の告白、ヘッドハントのお誘いはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。