スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください


出品するときの心得-送料は必ず掲載しよう

オークションに出品するときの心得というと、少し大げさですが、私なりに出品や落札者とのコミュニケーション、発送に際して心がけていることを書いてみようと思い、新たにカテゴリーを追加しました。

Yahooオークションで他の方の出品を見ていると、送料を記載していない方が、結構いらっしゃいます。私自身、出品だけでなく落札することもあるのですが、そんなとき送料の記載がない出品物への入札は、どうも避けてしまいます。

だって、いくら安く落札できても、送料がバカ高いと、全然うれしくないじゃないですか。Yahooオークションでは、一応出品者の都道府県は必ず記載するようになっていますが、梱包後の荷物の大きさも重さも分からなければ、送料の予測ができません。

少しだけ親切な方はは、『ゆうぱっくの80サイズで発送します』というように発送方法とサイズは書いてくれていますが、ゆうパックの送料を自分で調べるのはとても面倒です。よっぽど珍しいもので、どうしても欲しい品物であれば、自分で送料を調べるかも知れませんが、大抵は送料がきちんと記載されている出品物をウォッチリストに追加しています。

これ、自分が出品する側に立つと、せっかくのチャンスを逃すことになるので、もったいないですよね。出品するときは、ぜひ送料を記載するようにしましょう。

えぇ~そんなのいちいち調べて書くの大変だよぉ~といわれる方、オークションの出品支援ソフトに即売くんという、便利なフリーソフトがあるので、ぜひ使われてはどうでしょうか。

このソフト、フリーで使わせていただくのが申し訳ないぐらい、とてもよくできたソフトです。商品を発送するときの3辺の合計サイズと重さ、利用する発送方法(ゆうパックとかクロネコヤマトとか、あるいはクロネコメール便、定形外なども選べます)を入力すれば、各都道府県ごとの送料を表にしたHTMLを自動で出力してくれます。こんな便利なソフト、使わないのはもったいないと思います。


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

アクセスカウンター

プロフィール

delightauctions

Author:delightauctions
初めてご来訪頂いた方は、ぜひ
全記事一覧をご覧ください。
商品撮影の素人写真家(笑)
プロカメラマンではありません。コンテストなどの入賞経験もありませんが、2008年にフォトマスター検定の1級には合格しました

現在Yahooオークションの出品で評価が250を超えました。出品のための商品撮影を中心に私なりに学んだオークションのノウハウなどを書き綴っています。

Twitter

    follow me on Twitter

    全記事表示リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    最新コメント

    メールフォーム

    質問、要望、愛の告白、ヘッドハントのお誘いはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。