スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください


ハクバ写真産業デジカメ撮影スタンドのレビューその2

以前紹介した『ハクバ写真産業デジカメ撮影スタンドのレビュー』の第2弾です。
ハクバ写真産業デジカメ撮影スタンド
今回は、付属の雲台の取り外し方を紹介しようと思います。

三脚をいくつか使用されている方はご存知かと思いますが、三脚の雲台というのは、個人の好みや使用目的で使いやすい雲台が分かれます。また、どのような撮影目的なら、どのような雲台が最適なのか、その答えも決まっていません。

そこで、三脚メーカーからは、使用目的や個人の好みに合わせた雲台が使用できるように、何種類もの雲台を単体で用意しています。私自身も目的に合わせて、幾つかの雲台を使い分けています。

今回レビューするハクバ写真産業のデジカメ撮影スタンドハクバ写真産業デジカメ撮影スタンドの雲台に埋め込まれたネジ
も、今のところ雲台に不満や不都合はあまりませんが、しばらく使ううちに雲台を交換したくなってくるかもしれません。そこで、付属の雲台を取り外してみようと思いました。

デジカメ撮影スタンドについている自由雲台と呼ばれるタイプを取り外すときは、通常、雲台の固定レバーを強く締めて、三脚を固定したまま、雲台だけを反時計回りにまわせば取り外すことができます。

ところが、デジカメ撮影スタンドについている雲台は、そのような方法でも雲台を取り外すことができませんでした。雲台の固定レバーを力いっぱい締め込んでも、雲台そのものは何とかまわせるのですが、一向に雲台が撮影スタンド本体から外れる気配がありません。

そこで、雲台をよく観察してみると、雲台の側面に何やら小さいネジが埋め込まれています。
どうやら、このネジが秘密を握っていそうです。(大げさな^^;)

ネジは六角レンチで回せるタイプなので、手元にあった六角レンチを差し込んで見ました。レンチのサイズは1.5mmのような気がしますが、セット物の安物六角レンチなので、サイズが書いていなくて不明です。
雲台側面にあるネジを回してみる

ネジを六角レンチで回してみると、小さなネジが取り外せます。
雲台から取り外したネジ

本題から外れますが、これぐらいの拡大画像にするためには、マクロレンズか、クローズアップレンズが必須ですね。今回は、クローズアップレンズを使用しました。コンパクトカメラのようにレンズの前縁にネジが切られていない場合は、クローズアップレンズが取り付けできませんが、そのような時は市販の虫眼鏡(ルーペ)を利用しても、意外と拡大して撮影することができます。虫眼鏡(ルーペ)の活用例は『オークションの写真撮影-ルーペで拡大する』を見てください。

本題に戻って、雲台の側面に埋め込まれていたネジを外すと、雲台が上側に簡単に抜けました。すると、このように雲台の台座(?)のようなものが出てきます。
雲台を抜いたあとの台座状のもの
幾つか付いている傷は最初にこの台座を取り外したときに付いた傷です。

この雲台の台座が曲者でした。とにかく異常にネジが硬く締め込まれています。そこで、工具箱からバイスグリップという挟み込んだまま固定できるペンチを使用します。まず、この台座をバイスグリップでがっちりと挟み込みます。
雲台の台座をバイスグリップでがっちりと挟み込む
そして、バイスグリップを反時計回りに、デジカメ撮影スタンドのポール部分を時計回りに思いっきり力を込めて回します。このとき、バイスグリップの挟み方がゆるいと、バイスグリップが台座から滑ってしまい、台座を回すことができません。そして、混信の力を込めてまわすと、通常のW1/4インチの三脚ネジが姿を現します。
雲台を取り外して姿を現した三脚の

雲台を取り外して、固定の台座が異常に外しにくかった理由が分かりました。なんと、三脚と雲台を固定するネジに接着剤が付着していました。つまり組み立てるときに雲台に接着剤もしくはネジのゆるみ止め剤を塗布してから雲台を取り付けたようです。

写真の三脚ネジは、付着していた接着剤を金属ブラシで落としたあとの状態です。最初に取り外したときは、ネジの山谷が埋められるようにべったりと接着剤が付着していました。

まぁ、製品の対象者を考えると、あまり雲台を交換するようなユーザーは少ないと思いますが、もうちょっと取り外しやすくしてもいいのではないでしょうかねぇ。

とにかく、これで雲台が交換できるようになりました。デジカメ撮影スタンドの雲台を交換される方は、ぜひご参考にしてください。

関連記事
ハクバ写真産業デジカメ撮影スタンドのレビュー







★楽天でデジカメ撮影スタンドの最安を検索する★




バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

アクセスカウンター

プロフィール

delightauctions

Author:delightauctions
初めてご来訪頂いた方は、ぜひ
全記事一覧をご覧ください。
商品撮影の素人写真家(笑)
プロカメラマンではありません。コンテストなどの入賞経験もありませんが、2008年にフォトマスター検定の1級には合格しました

現在Yahooオークションの出品で評価が250を超えました。出品のための商品撮影を中心に私なりに学んだオークションのノウハウなどを書き綴っています。

Twitter

    follow me on Twitter

    全記事表示リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    最新コメント

    メールフォーム

    質問、要望、愛の告白、ヘッドハントのお誘いはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。