スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください


ドリー付き撮影スタンドの自作-予告編

物撮りといわれるオークションに出品するための商品撮影やブログの写真撮影をしていると、意外と色々な高さからの撮影が必要になるときがあります。

三脚は大小合わせて6,7本もっているのですが、三脚には使いやすい高さというものがあるので、高さを頻繁に変えるためには、三脚そのものを交換したり、あるいは同じ三脚でもカメラを外して、脚の長さを調節しなおして、再度カメラを付ける。という作業が必要なり、意外と面倒で時間がとられます。

そんなとき、スタパ斉藤氏の記事『とても便利な“撮影スタンド"「WISTA サブスタンド88」 』を見て、なるほど、こんな便利な撮影スタンドがあるんだと、思い出しました。そーいえば、結婚式のときの衣装撮りとか、子供の写真などをスタジオで撮ってもらったときは、そんな装置を使っていたような気がします。

早速購入・・・・しようと、ネットで調べてみると、安いものでも10万円前後もするらしいので、いくら便利でも、なかなかその値段を撮影スタンドには出せません。(涙)

というわけで、ホームセンターをぶらぶら散歩していたら、それなりに材料が揃ってしまったので、自作しました。自作したドリー付き撮影スタンド
ドリー付きの撮影スタンドです。もちろん、とても格安で作れました。

写真をみれば、大まかな作り方は分かると思いますが、詳細な作り方は近日中にご紹介いたします。しばしお待ちください。

ドリー付き撮影スタンドの自作-ドリー部分の製作』に続く


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

アクセスカウンター

プロフィール

delightauctions

Author:delightauctions
初めてご来訪頂いた方は、ぜひ
全記事一覧をご覧ください。
商品撮影の素人写真家(笑)
プロカメラマンではありません。コンテストなどの入賞経験もありませんが、2008年にフォトマスター検定の1級には合格しました

現在Yahooオークションの出品で評価が250を超えました。出品のための商品撮影を中心に私なりに学んだオークションのノウハウなどを書き綴っています。

Twitter

    follow me on Twitter

    全記事表示リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    最新コメント

    メールフォーム

    質問、要望、愛の告白、ヘッドハントのお誘いはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。