スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください


写真撮影のための背景装置を自作

背景装置なんて書くとずいぶん大げさに思えますが、やっていることは大したことではないので、落胆しないでください。(笑)
5586.jpg


材料はワイヤーネット2枚
ワイヤーネット用スタンド2枚分
S字フック2個
自宅にあまっていた塩ビパイプ1m
ハギレ
です。塩ビパイプ以外は100円ショップで揃えました。

84e5.jpg

まずはワイヤーネットにスタンドをつけて、立てられるようにします。
あと、ワイヤーネット1つにつき、S字フック1つを適当な高さに引っ掛けます。

fb0d.jpg

塩ビパイプに、ハギレの短辺を接着剤などで固定します。
使用しているのは、ホットボンドという樹脂を溶かしてくっつけるものです。
有機溶剤などを含まないので匂いがなくて、すぐに冷えて固まるので
いろいろな用途に使えます。

写真に写っているハギレの色と違うのは、撮影前に接着してしまったので、
残りのハギレを写したからです。(^^;)

7ff0.jpg

接着が終わったら、ハギレをパイプに2~3周巻いて、先ほどのS字フックに両端を引っ掛けます。

1ace.jpg

全体像です。

67d6.jpg

こうやって使います。オークションに出品する写真を撮影するときの背景になります。いわば簡易スタジオですね。使わないときは、パイプをはずして、ハギレをパイプに巻きつければ、皺にもならず、コンパクトに収納できます。材料費は
ワイヤーネット157円×2
ネット用の脚 105円×2
S字フック   105円
ハギレ    105円
合計734円でした。
塩ビパイプは、近所のホームセンターで買ったものですが、1mで92円でしたので、これを入れても、総額826円です。

9605.jpg

作成した背景を使って、撮影したものです。照明は天井からの蛍光灯だけですので、テカリが発生していますが、意外ときれいでしょ?


バックナンバーは
初めての方はこちらから-全記事一覧をご覧ください

















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

アクセスカウンター

プロフィール

delightauctions

Author:delightauctions
初めてご来訪頂いた方は、ぜひ
全記事一覧をご覧ください。
商品撮影の素人写真家(笑)
プロカメラマンではありません。コンテストなどの入賞経験もありませんが、2008年にフォトマスター検定の1級には合格しました

現在Yahooオークションの出品で評価が250を超えました。出品のための商品撮影を中心に私なりに学んだオークションのノウハウなどを書き綴っています。

Twitter

    follow me on Twitter

    全記事表示リンク

    最近の記事

    カテゴリー

    最新コメント

    メールフォーム

    質問、要望、愛の告白、ヘッドハントのお誘いはこちらから

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。